選手インタビュー(^^)!⑦

江原弘泰選手・片山翔選手

こんにちは。広報の中村ひかるです!
ダブルス決勝戦、2-6, 6-3, [10-6]と接戦で、今井慎太郎選手(東通産業)・上杉海斗選手(慶應義塾大学)組を制し、見事優勝された江原弘泰選手(日清紡ホールディングス)・片山翔選手(伊予銀行)組のお二人にインタビューしました(^o^)/

1stセットは今井・上杉組が勢いのあるプレーで6-2とセットを取りましたが、2ndセットは流れががらりと変わり、江原・片山組の息の合ったプレーで一気に4-0とすると、そのまま二人のペースでゲームを運び、ファイナルスーパータイブレークもきっちり取り切り、優勝をつかみました!!江原選手・片山選手優勝おめでとうございます♪以下、インタビュー内容です↓

Q.今日の試合の勝因をお願いします!
片:勝因?「のり」。「のり」が良かった。息が合ってた!
(インタビューシートに私が平仮名で「のり」と書いたのを見てすかさず・・)
江:平仮名で書くなよ。食べ物かと思ったよ(笑)

Q.2ndセットに入って流れがガラッと変わったと思うのですが、何か気を付けたことなどはありましたか?
片:声出していこうって言ったね、俺は。

Q.江原選手と片山選手のこのペアの持ち味は何ですか?
片:役割分担ができているところだと思う。バランスとか。

―役割分担というのは、具体的に言うとそれぞれどのような役割ですか?
片:お互いに作れるし、決めれるっていうのはあるから、派手なことはできないんだけど、確実にそれができる。お互いに。
江:2ndセットそれが今日はよかったね。
片:って、思わないの!?試合見てたでしょ!?笑

Q.お互いにペアに何か一言ずつお願いします!
片:早く、結婚式に呼んでください。
江:やべー、それに対抗するものはねぇよー(笑)なんだろな~。なんでもいんでしょ?シングルスは次絶対勝ちます。

Q.最後に、今年の目標をお願いします!
片:今年の目標かぁ。そうだねぇ…。「愛媛国体優勝!!」
江:じゃあ、俺も愛媛国体優勝で(笑)。うそうそ。俺は、、「全日本優勝!!」

ありがとうございました!おめでとうございました!!

片:また明日も頑張ってください。ちゃんと試合見とくようにね!

と、いうことで以上、江原選手と片山選手のインタビューでした。お二人とも笑いを交えながら答えてくださり、とても和やかな雰囲気でのインタビューとなりました。表彰式後に行ったサイン会・撮影会では、江原選手・片山選手、そして今井選手・上杉選手の4選手が高校生やファンの皆様と会話しながら楽しく対応してくださいました^^選手のみなさんありがとうございました!そして、1週間お疲れ様でした。

選手インタビュー(^^)!⑥

高橋悠介選手

こんにちは。広報の中村ひかるです!
今日は、高橋悠介選手(フリー)にインタビューしました(^^)

高橋選手は、今日の準決勝で同じく19歳のホン・ソンチャン選手(韓国)を6-4, 7-5で破り、決勝進出を決めました。おめでとうございます(>v<)以下、インタビューの内容です↓

Q.今日の試合の勝因をお願いします。
―劣勢な時でも常に冷静に状況をみて、強気でプレーできたのが良かったと思います!

Q.高橋選手の持ち味は何ですか?
―持ち味は、、強気なプレーです。気合い!

Q.今年の目標は何ですか?
―できるだけ早くフューチャーズを卒業して、チャレンジャーだったり上の大会に出場することです。1番の目標は、全米の予選に引っかかるレベルにまで行くことです!

Q.最後に、決勝戦への意気込みをお願いします!
―相手の仁木選手は、先週優勝してきていて、昨日、一昨日と接戦も制してきているので、タフな試合になると思うんですけど、持ち味の”気合い”で、最後まで全力で戦って勝ちをつかみたいと思います!

以上、高橋悠介選手のインタビューでした。
明日はとうとう最終日となりました!地元つくば市出身の仁木選手と、期待の若手高橋選手の熱戦が繰り広げられると思いますので、みなさん是非会場に足を運んでみて下さい(^o^)/

ラヂオつくばでCM収録!

こんにちは!3年の中村ひかるです^^
最近はあたたかい日が増えてきてだんだんと春も近づいてきましたね!
花粉症の私には少し辛い時期ですが、花粉症の皆さん今年も何とか乗り切りましょう(>_<)

昨日、2年の伊藤と1年の髙橋と3人で”ラヂオつくば様”のスタジオにお邪魔させていただき、人生初のラジオCM収録をさせていただきました!

CMの持ち時間は20秒!ということで、まずは何を話すかの言葉選びからスタートしました。ラヂオつくばのパーソナリティしおりんさんにたくさんアドバイスをいただきながら、原稿完成!!!

さっそく収録へ!3人とも緊張しながらも、プロのアドバイスをいただきながら、なんとか20秒に収めることができました!

「つくばにテニス祭りを!」ということで、子供から大人まで楽しんでいただけるようなイベントや会場作りを目指しています!ぜひ、たくさんの方に筑波大学体芸テニスコートに足を運んでいただきたいと思います!

今回収録したCMは3月の第3週から大会終了まで、18時前と19時前の1日2回放送していただきます!こちらも聞いていただけると嬉しいです!

大会開催までいよいよあと2週間ほどとなりました!大会準備も本格的に始動してきています!皆さんにまた来たいと思っていただけるような大会となるよう残りの期間気を引き締めて頑張ります!今後とも、筑波大学MEIKEIオープンテニスをよろしくお願いします!

タイに溢れているもの…♡

こんにちは!3年の中村ひかるです!
今私はタイに留学にきていて約3ヶ月が経ちました!タイは居心地が良すぎてこのまま永住したいです!!、、って先生に話したら、タイで彼氏みつけなさいって言われました…♡(^▽^;) Someone want to be my boyfriend..???haha

日本は季節も移り変わり始め、私の地元ではもう雪が降ったようで驚きです!私は今半袖短パンですが、皆さん風邪には気をつけてくださいね( ´ ▽ ` )ノ

こっちにきてから、いろんなことがあり、たくさん新しい経験をして、ここで何を書こうか迷っていたのですが、一つ大きな出来事があったので、そのことについて綴らせていただきたきと思います。

皆さんも耳にしているかもしれませんが、10月13日タイのプミポン国王(ラマ9世)が崩御されました。プミポン国王は70年という長い間在位され、多くの国民に手を差し伸べ、タイの安泰を維持する大きな存在でした。心よりご冥福申し上げます。
-その夜、私がコンビニに行こうと思って外に出たところ、寮の前の広場がたくさんの人で溢れていました。国王への祈りを捧げるために集まっていたようです。私の友人や先生方全員が国王の死を心から哀しんでいる姿をみて、プミポン国王に対する国民の愛情がどれほど大きいかものかを知りました。今はほとんどの人が黒か白の服を着ていて、街では至る所で白と黒の布で覆われた国王の写真を目にすることができます。哀しみに包まれた街の様子からも本当に国民から愛されていることを身に染みて感じています。image

では、プミポン国王とは一体どのような人物だったのでしょう?70年間もの間一国の国王として在位されていたということですが、即位されたのは兄であるラマ8世の死去により、当時18歳という若さでした。写真、絵画、音楽、ヨットと多趣味で自ら作曲しサックスを演奏したり、小舟を自ら作って乗ったりと、かなりアクティブな方だったようです!この前はスーパーでプミポン国王が作曲された曲が流れていました^^ プミポン国王はとても慈悲深い方で、タイ全土を自ら視察され、貧困層の十分なお金がない方のためには自給自足の方法を明示したり、殺処分直前の犬を守りその子を王宮で愛情込めて育てたり、、様々なエピソードがあります。またタイでは幾度となくクーデターが起こっておりますが、国王の一言で収束させてきた過去からも、プミポン国王がすべてのタイ国民から敬愛される存在であることがわかります。image

タイの方は本当にみんな優しく、親切で、とっても愛情深い人たちばかりです。私はいつもそんな友だちや先生に助けられ、いろんなことを教えてもらい、一緒に笑い、たくさんの愛情をもらっています。毎日感謝の気持ちでいっぱいです!プミポン国王の人物像を知ってから、さらにこの国のことが大好きになりました!残りのタイでの日々を大事に過ごさせていただきたいと思います。そして私もたくさんの人に笑顔と愛情を届けられるような人になりたいです…!image

長々と書いてしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。留学して他国のことはもちろん、日本のことも初めて知ること、気づくことがたくさんあり、大変貴重な経験をさせていただいております。このような経験をさせていただけていることに感謝し、さらにたくさんのことを学び吸収して日本に帰りたいと思います。

帰国後はフューチャーズまで、間もないので死力を尽くします!皆さんよろしくお願い致します!

臨海実習!

こんにちは!テニス部1年の河内佑樹です!

今回ブログを初めて書かせていただきます!

さて、1年生はこの時期臨海実習ということで寒い中海を泳いでいます^_^
僕も今日まで泳いでいました!

僕は泳げるチームであるA班に所属していて、初日から1時間泳ぐと言われ、海で泳いだ経験が少ないのでとても不安でした。
波の影響もあり、45分くらい進み、15分くらいで帰ってこれる予定だったのですが、突然の突風で流れが変わり帰りが全然進まなくなりました。笑
ボートから見ていた先生もさすがに危険を感じたのか、「隊列を気にせずクロールでもいいから早く帰れー」と言い、その瞬間、生徒が猛ダッシュで帰って行きました。あれはまるでサバイバルのようでした。笑
後で聞いたところ、速い人でも1時間半かかったらしいです。

僕はというと、クロールをしたときに水を大量に飲んでしまい、諦めて後方でゆっくり平泳ぎをしていたところを、ボートで運ばれて行きました。笑

初日の荒れた海を経験したせいか、2時間の遠泳もそれほどきつくなく泳ぎきることが出来ました!

全体を通して楽しく、友達も増えたと思うので、とても良い経験となりました!

これから夏関の2次予選が始まるので、みなさん頑張ってください!
僕は終わってしまいましたが、しっかりと応援したいと思います!

S_4576799560991

七夕☆彡

こんにちは!広報3年の中村ひかるです^^
今日から部員によるブログの更新を再開したいと思います!
次回からは新1年生も登場するので、みなさんお楽しみに♪

ということで、今日は7月7日、七夕の日でした☆彡
皆さんは短冊に願いごと書きましたか??
願いごとと言われてもたくさんお願いしたくて困っちゃいますよねー
もっと体軽くなってほしいし、頭よくなりたいし、テニスも上手くなりたし…。
でも、今一緒に楽しく過ごせる仲間がいるだけで幸せなんですけどね!笑

最近バイト先の先輩・後輩で集まったり、同じ出身高校のメンバーで集まったり、今日は同期と二人で七夕料理をつくったりと、改めて人とのつながりを感じながら幸せな時間を過ごしております(#^^#)

気が付けば2016年も半年を終えてしまいしたが、残りの学生生活、たくさんの出会いに感謝しながら満喫していきたいと思います!

IMG_4414

ブラインドテニス大会

こんにちは!ご無沙汰しております!
3年の中村ひかるです^^
ご報告が遅れてしまいしたが、第1回筑波大学MEIKEIオープン
テニスが皆様のご協力のもと無事に終了致しました。
たくさんの方にお力添えいただき、そして応援していただき、
本当に素晴らしい経験をさせていただきました。
ありがとうございました!!!
早速来年度の大会に向けて新メンバーを交えた実行委員会が動き始めております。
今回の反省点を改善し、さらにパワーアップした大会をつくれるように頑張ります!

そして、6月4日、5日とこの2日間つくば市の洞峰公園で開催された
「第16回関東ブラインドテニス茨城オープン」の審判員として
私たち筑波大学硬式庭球部員12名がお邪魔させていただきました。
この大会は日本女子テニス連盟茨城県支部の皆様が運営されています。
女子連の皆様には、MEIKEIオープンでもたくさんお世話になりました!
大会の審判のお手伝いであったり、クリニックに参加していただいたりと、
今回のブラインドテニスで一緒に審判をした方の中にもクリニックに参加して
いただいた方がたくさんいらっしゃり、またこのような場でお会いすることが
できお話もたくさんできてよかったです^^
S_4419642487021 S_4419642558452

私たち筑波大生が主審を務めさせていただきましたが、ブラインドテニスの審判は
初めての経験でとても緊張しました(>_<)
ブラインドテニスでは、鈴が入ったスポンジボールを使用して選手はボールが
バウンドした時の音を頼りにプレーを行います。
視覚機能の程度によって競技クラスが3つに分けられていて、そのクラスによって
3バウンドあるいは2バウンドまでが有効となります。
この3バウンド以内か4バウンドしたかの判定が難しかったです…!

ブラインドテニスという名前の通り、選手は視覚に障害を持っているため、
選手にとっては音の情報が非常に重要です。
コールでは、サービスエースやネットなどポイントの終わり方を言ってから
ポイントのコールをします。また、選手に聞かれたときはボールがどの方向に
どのくらいアウトしたかなども伝えます。
選手はミスの角度や長さをすぐに修正して、また回転をかけたり速いボールを
打ったりとその技術に驚かされました。

この大会は、今回で16回目ということですがブラインドテニスの認知度は
まだそれほど高くないように思います。
今大会は関東のみならず東北、愛知、大阪、広島、愛媛…、と、その他にも
全国各地から集まり、44名の方が参加されていました。
大会の機会も少なく集まって練習する場もあまりないため、毎年遠くからでも
足を運んで参加される方が多いそうです。
私たちもフューチャーズの一環イベントとして毎年ブラインドテニス講習会を
開催していてそこに参加していただいてる方もたくさん出場されていました。

ぜひもっと多くの方にブラインドテニスの魅力を知っていただき、
選手の皆さんが練習や大会など行える機会がもっと増えていってほしいです。
来年の3月にはまた筑波大学の学生でブラインドテニス講習会を開催する
予定ですので、ぜひ興味のある方は見にきてくださるとうれしいです!

試合では長いラリー戦や華麗なネットプレー、鋭いサービスやそれに対する
見事なレシーブなどナイスプレーの連続でした!
また、ポイントがリードされても「こっから!」と前向きに戦う姿勢に
私も刺激を受けました!
また来年以降もぜひ参加させていただきたいです!
女子連の皆様と一緒に協力してさらにこのブラインドテニスを盛り上げて
いければと思います!

S_4419642515825
昨日、今日と参加させていただいた部員それぞれ感じたことがあると思います。
このよう経験ができることに感謝して明日からまた頑張りたいと思います!
こうした皆様とのつながりを大切にしていきたいです。

今大会を運営されていた日本女子テニス連盟茨城県支部の皆様、ブラインド
テニス協会の皆様、そして選手の皆様、2日間お疲れ様でした。
ありがとうございました!

WC大会高校生以下開催!

こんばんは!広報2年の中村ひかるです^^
2/21(日)、MEIKEIオープン第1回目となるWC大会が
筑波大学体芸テニスコートにて行われました!
高校生WC_4
WC大会第一弾は高校生以下大会ということで、
関東を中心に宮城や新潟、京都等全国各地から
全国トップレベルの選手が出場しました!
初戦から熱い戦いが繰り広げられる中、
決勝戦へと勝ち進んだのは・・・、

甲斐直登選手(JITC)と!
DSCN2746

髙村佑樹選手(東京学館浦安高校)!
DSCN2809

決勝戦までそれぞれ8ゲームを4試合したあとの
3セットマッチということで相当タフな日程
だったと思います(*_*)

1stセットはお互いにサービスキープが続く中
最後に強気のネットプレーを魅せた髙村選手が
甲斐選手のサーブをブレイクして6-4で取りました。

続く2ndセットはそれまでの展開とは一転し、
ブレイク合戦となりました。
お互いに一歩も譲らずタイブレークに突入!
ここで髙村選手が一気に4-0とするも、
「どうせ負けるなら、と思い切って攻めようとしたら
力が抜けていいプレーができた」という甲斐選手が
驚異の逆転をし7-6(8)で2ndセットを取り返しました。

ファイナルセットは10ポイント先取のスーパー
タイブレーク。2ndセットを逆転して取った甲斐選手が
そのままの勢いで10-4で取り見事優勝しました!!!

最終スコア4-6,7-6(8),10-4という激戦の末、甲斐選手が
本大会予選WCを獲得しました!
おめでとうございます\(^o^)/

***********************************************
決勝を戦った二人の選手のインタビューを紹介します^^
まずは、優勝した甲斐選手!

—決勝戦を終えての感想は?
お互いに疲れていたので、集中を切らしたほうが負け
だと思って試合に臨んだ。

—本大会予選に向けた意気込み
いただいたチャンスを十分にいかしてのびのびプレー
したい。ATPポイントを獲得することが目標。

続いて、準優勝した髙村選手のインタビューです↓

—決勝戦を終えての感想は?
素直に体力不足を感じた。1stセットを終えてサーブの
入りも悪くなり、威力も落ち自分のプレーがなかなか
できなかった。

—4月からは大学生ということで、目標は?
早稲田大学は層が厚いので、メンバー入りが目標。
そのためにも春関、インカレで結果を残したい。
***********************************************

両選手とも1日本当にお疲れ様ででした!
今後の活躍に期待しております!!!

今回WCに参加いただいた選手の皆さん、そして会場に
足を運んでくださった皆様ありがとうございました。
今後ともMEIKEIオープンをよろしくお願いします!

江戸川学園取手中学・高校

こんにちは、広報の2年中村ひかるです!
今日は、10/24(土)の出張テニスクリニックについて書きたいと思います。
この日は二つのイベントがあり、そのうちのひとつ桜川市で行われたPlay&Stayについては、前の投稿で取り上げられていたので、もうひとつの江戸川学園取手中学・高校での出張クリニックについて報告します^^

★江戸川学園取手中学・高校★
10/24(土)に、出張テニスクリニックの第一弾として江戸川学園取手中学・高校に行ってきました!今回はテニス部員二人で中等部と高等部各一時間半ずつのテニスクリニックを行いました。

はじめに、中等部の皆さん80人くらいと2面でクリニック!基礎的な球出し練習を中心に行いました。私のほうはなかなか上手く練習をまわせなくて申し訳なかったんですけど、一人一人に声をかけながらアドバイスをして、みんな少しはなにかつかんでくれたかなー…^^;私自身もこうしたイベントを通じて成長します…!
最後に中等部の皆さんと記念撮影♪DSCN0878
高等部は男女で分かれて練習しました!次の日が練習試合ということだったので、ラリーやポイント形式を中心に私たちも高校生と混ざってヒッティングを行いました。大会も近いとのことだったので、ぜひ頑張ってほしいです★
DSCN0887
短い時間で、慣れない指導ということもあり上手く教えられなかった部分も多かったと思いますが、少しでも今回の練習で何か掴んでくれてれば嬉しいです。
これから、何度か出張クリニックを行う予定なので、地元の中学生や高校生にテニスをしっかり教えられるように私たちも勉強しながら頑張っていきたいと思います!一緒にテニスをしてくれた江戸川学園取手中学・高校のテニス部の皆さんありがとうございました!
最後に3年の岩佐コーチからアドバイスと次回の練習会のお知らせをしてイベント終了!次は11月8日に練習会を行うので、ぜひたくさんの方に参加していただきたいと思います^^よろしくお願いします!

DSCN0875

平間病院~生涯スポーツとしてのテニス~

おはようございます!広報担当の2年中村ひかるです^^1444769045092
昨日10月13日(火)に、3年生の岩佐、松村と3人で毎年大会にご協賛していただいている平間病院様を訪問して参りました。

平間病院は茨城県下妻市に位置する、地域に根差した総合医療機関です。今回は院長の平間敬文先生に、大会が新しくなり学生中心となることの説明をさせていただき、企業協賛と個人協賛を募らせていただきました。ご協賛いただき、本当にありがとうございます。

また、30代からテニスを始めたという平間先生に
「生涯スポーツ」としてのテニスについてお話をいただいたので、
その内容を紹介したいと思います!

「生涯スポーツ」としてのテニス
スポーツをすることは生きがいを高めることにつながる。
テニスは生涯を通じて楽しむことができるスポーツの1つである。
そこで、生涯スポーツとしてテニスをやる人が今後もっと増えていって
ほしいし、学生にはそのようなライフスタイルとしてのテニスを定着させて
ほしい。日本では、30代になるとスポーツから離れてしまう人が多い。
これは日本の悪い風潮が原因と考えられるが、仕事とスポーツは二者択一
ではなくて、どちらも両立すべきである。
テニスはある程度の技術を習得するまでの1~2年を乗り越えられれば、
試合も楽しむことができて継続することができる。しかし、その初めの
1年目でやめてしまう人も少なくない。また、ある程度続けていても
肘などの痛みが原因で50代後半でやめてしまう人もなかにはいる。
テニスを生涯スポーツとしてより多くの方に楽しんで行ってもらうには
そうした原因を解消するための指導が必要である。

平間先生はもうすぐ70歳を迎えられるが、テニスやジャズバンドなどの
趣味をお持ちでとても元気な方だった。一度、30代の男性と1200mの
ランニングをした際、平間先生のランニングのスピードにその男性は
ついてこれなかったという。平間先生はこうした若者の著しい運動不足を
心配されていた。やはり、健康寿命を延ばすためにも生きがいとしての
スポーツは今後とても重要になってくると感じた。

私たちは国際大会をここつくばの地で開催することで、たくさんの方に
観にきていただき、テニスの魅力を肌で感じてほしいと考えています。
さらには、地域に根差した活動としてジュニアや高校生だけではなく、
シニア世代の方にもテニスを生涯を通じて楽しんでいただけるように
クリニックなどの開催も予定しております。この活動では、平間先生の
アドバイスを取り入れて、けががなく生涯テニスが続けられる技術の指導
をし、そしてなによりテニスの楽しさを伝えていきたいと思います。

平間先生、お忙しい中お時間をとって貴重なお話しをお聞かせ下さり
ありがとうございました。
筑波大学国際男子オープンテニスが今後地域に密着した活動として定着
できるように部員一同頑張りたいと思います!!