選手インタビュー✨5人目✨


田島尚輝選手

 

こんばんは!広報発信の竹之内です!本日は”筑波大学MEIKEIオープンテニス”5日目、本戦1回戦の残り半分が行われました!!

今回は5回目の選手インタビューです!😆

田島尚輝選手は本日、前年度準優勝しました、三菱電機の仁木拓人選手に、7-5 7-6(4)のストレートで勝利し、本戦2回戦へ進出しました!

本大会最年少です!

Q.今日の試合の感想や勝因をお願いします。

-最初 0-3までいって苦しみましたが、なんとか食らいつき、1stセットを取れたのが大きかったです。いつも以上に1stサーブが入ってくれたので良かったです。

Q.競る場面ではどのように考えてプレーしていますか?

-スコアをあまり考えずに、目の前のポイントに集中しています!いつも通りやろうと考えてやります!

Q.田島選手の持ち味は何ですか?

-サーブが 1番得意で、1stサーブの確率が重要です。最後まで確率を保つことが課題です!

Q.趣味は何ですか?

-マンガが好きです!キングダムや弱虫ペダルにハマっています!

Q.今年の目標は?

-グランドスラムジュニアで決勝の舞台に立つことです!

Q.明日の試合への意気込みをお願いします。

-昨日見て得た情報を活かして自分のプレーをして勝ちたいです!

インタビューの和やかな雰囲気

 

明日は本戦の2回戦が行われます!とても熱い試合が見られるので、ぜひ!御来場下さい!🎾

🎾選手インタビュー🎾

田沼諒太選手

こんばんは!広報発信の寒河江です!本日は”筑波大学MEIKEIオープンテニス”3日目、予選決勝戦が行われました🎾

さて、今回は3回目の選手インタビュー!予選を全てストレートで勝利し、本戦へと駒を進めた田沼諒太選手にインタビューをしました!

田沼諒太選手は本日、橋本総業ホールディングスの松尾友貴選手に、6-2 6-1のストレートで勝利を収め、本戦へと駒を進めました!

それでは、インタビューの内容へと移りましょう。

Q.今日の試合の感想や勝因をお願いします。
-相手が色々なショットで変化を付けてきたので、自分自身がしっかり動くこと、そして相手を動かすことを意識してプレーし、それが上手くいきました。

Q.田沼選手の持ち味は何ですか?
-回転系のフォアハンドで
コートを広く使ってプレーする所です!

Q.趣味は何ですか?
-今は大体漫画村でマンガを読んでいます。最近はキングダムをずっと読んでいて、その前はダイヤのAなどを読んでいました!

Q.オフの日は何をしていますか?
-友達とご飯にいったりしますが、それ以外は大体家にいますね。笑

Q.今年の目標は?
-世界ランキングを500位台まで上げることです!

Q.本戦への意気込みをお願いします。
-本戦になるとよりタフな試合が続くと思うので、1ポイント1ポイント自分のプレーを出していけるようにがんばります!

インタビューの様子です
明日はいよいよ本戦が始まります!ますます盛り上がる選手の皆さんの熱いプレーに期待しましょう!!

たくさんの御来場をお待ちしております!


 

選手インタビュー!🌟

羽澤慎治選手

こんばんは!広報発信の竹之内です!本日は”筑波大学MEIKEIオープンテニス”2日目、予選2回戦が行われました🎾

さて、今回は2回目の選手インタビュー!

羽澤慎治選手は本日、明治安田生命の岩崎歩選手に、2-6 6-4 6-3の逆転で勝利を収め、本戦をかけての予選決勝へと駒を進めました!

それでは、インタビューの内容へと移りましょう。

Q.今日の試合の感想や勝因をお願いします。

-相手がしつこくプレーしてきたので苦しみましたが、少しずつ自分のプレーを取り戻していくことができ、勝つことができました!

Q.羽澤選手の持ち味は何ですか?

-ボレーが得意で、要所で前に出てポイントを取れると良い流れにすることができます!

Q.趣味は何ですか?

-特にありませんが、強いて言うならゲームですかね。笑

Q.進路について様々な噂が流れましたが、最終的に慶應義塾大学への進学を決めた理由は何ですか?

-プロに進むかどうかというところで、目標だったグランドスラムジュニアでベスト8というのを達成できなかったことと、大学の団体戦でプレッシャーのかかる試合を多く経験してからプロ活動に入るのが良いと考えたことが理由です!

Q.今年の目標は?

-世界ランキングを500位まで上げることです!また、インカレ、王座で優勝したいです!

Q.予選決勝への意気込みをお願いします。

-相手がアメリカの選手で粘り強いので、自分のプレーをして良い形で勝てるように頑張ります!

インタビューの様子

明日は予選決勝です!本戦をかけての選手の熱いプレーに期待しましょう!!

たくさんの御来場をお待ちしております!😊

選手インタビュー!(^^)/

山尾玲貴選手

こんばんは!広報発信の塚越です。本日から筑波大学MEIKEIオープンテニスが始まりました^^

今日から毎日、選手にインタビューをしていきたいと思います。まずトップバッターを飾るのは関西大学の新2年生、山尾玲貴選手です!

山尾選手は本日、予選第1シードのTae-Woo LEE選手(韓国)に6-1,6-4で勝利し2R進出を決めました!

Q.今日の試合の感想と勝因をお願いします。

─相手が第1シードということで、思い切ってプレーしようという気持ちで挑みました。ファーストセットの最初でいいスタートがきれたことが勝因です。

Q.山尾選手の持ち味は何ですか?

─粘り強さです。

Q.つくばは初めてということですが、印象はどうですか?

─賑やかだなと思いました!

Q.最近ハマっていることなどはありますか?

─美味しいご飯を食べることです。あとは、映画ですかね。。

Q.最近面白い映画はありましたか??

─すみません…見てないです(笑)

Q.今年の目標をお願いします。

─個人ではないんですけど、今年は大学の王座で優勝したいです!

Q.次の試合への意気込みをお願いします。

─2Rも思いっきり自分のプレーができるように頑張りたいです!

以上、山尾玲貴選手のインタビューでした!

明日はシングルス予選2Rが行われます。みなさんぜひ会場へお越しください!

 

アニメ

こんばんは
三年の小豆畑です。あずきばたけではなく、アズハタと読みます。担当は広報で、パンフレットや掲示物の作成をします。現在はパンフレット作成を進めています。

話は変わりますが、先日、ぼーっとテレビを見ていると、アニメのショートムービーがはじまりました!進路指導室の先生と生徒の話で、
生徒「やりたいことが多すぎて進路が決められません」
先生「決める必要などない、すべてやれば良いのだ!」
…大雑把にこんな内容で、ぼーっと見ていただけですが、強く印象に残りました。そっか、やりたいこと全部やればいいんだから、忘れないうちにやりたいこと全部書き出そう~!思い立ってすぐ書き出しました( ̄▽ ̄)2017年、やらなきゃいけないことも、やりたいことも、全部やります!!!

みなさんは、なりたいものや、やりたいこと、ありますか?

ブラインドテニス大会

こんにちは!ご無沙汰しております!
3年の中村ひかるです^^
ご報告が遅れてしまいしたが、第1回筑波大学MEIKEIオープン
テニスが皆様のご協力のもと無事に終了致しました。
たくさんの方にお力添えいただき、そして応援していただき、
本当に素晴らしい経験をさせていただきました。
ありがとうございました!!!
早速来年度の大会に向けて新メンバーを交えた実行委員会が動き始めております。
今回の反省点を改善し、さらにパワーアップした大会をつくれるように頑張ります!

そして、6月4日、5日とこの2日間つくば市の洞峰公園で開催された
「第16回関東ブラインドテニス茨城オープン」の審判員として
私たち筑波大学硬式庭球部員12名がお邪魔させていただきました。
この大会は日本女子テニス連盟茨城県支部の皆様が運営されています。
女子連の皆様には、MEIKEIオープンでもたくさんお世話になりました!
大会の審判のお手伝いであったり、クリニックに参加していただいたりと、
今回のブラインドテニスで一緒に審判をした方の中にもクリニックに参加して
いただいた方がたくさんいらっしゃり、またこのような場でお会いすることが
できお話もたくさんできてよかったです^^
S_4419642487021 S_4419642558452

私たち筑波大生が主審を務めさせていただきましたが、ブラインドテニスの審判は
初めての経験でとても緊張しました(>_<)
ブラインドテニスでは、鈴が入ったスポンジボールを使用して選手はボールが
バウンドした時の音を頼りにプレーを行います。
視覚機能の程度によって競技クラスが3つに分けられていて、そのクラスによって
3バウンドあるいは2バウンドまでが有効となります。
この3バウンド以内か4バウンドしたかの判定が難しかったです…!

ブラインドテニスという名前の通り、選手は視覚に障害を持っているため、
選手にとっては音の情報が非常に重要です。
コールでは、サービスエースやネットなどポイントの終わり方を言ってから
ポイントのコールをします。また、選手に聞かれたときはボールがどの方向に
どのくらいアウトしたかなども伝えます。
選手はミスの角度や長さをすぐに修正して、また回転をかけたり速いボールを
打ったりとその技術に驚かされました。

この大会は、今回で16回目ということですがブラインドテニスの認知度は
まだそれほど高くないように思います。
今大会は関東のみならず東北、愛知、大阪、広島、愛媛…、と、その他にも
全国各地から集まり、44名の方が参加されていました。
大会の機会も少なく集まって練習する場もあまりないため、毎年遠くからでも
足を運んで参加される方が多いそうです。
私たちもフューチャーズの一環イベントとして毎年ブラインドテニス講習会を
開催していてそこに参加していただいてる方もたくさん出場されていました。

ぜひもっと多くの方にブラインドテニスの魅力を知っていただき、
選手の皆さんが練習や大会など行える機会がもっと増えていってほしいです。
来年の3月にはまた筑波大学の学生でブラインドテニス講習会を開催する
予定ですので、ぜひ興味のある方は見にきてくださるとうれしいです!

試合では長いラリー戦や華麗なネットプレー、鋭いサービスやそれに対する
見事なレシーブなどナイスプレーの連続でした!
また、ポイントがリードされても「こっから!」と前向きに戦う姿勢に
私も刺激を受けました!
また来年以降もぜひ参加させていただきたいです!
女子連の皆様と一緒に協力してさらにこのブラインドテニスを盛り上げて
いければと思います!

S_4419642515825
昨日、今日と参加させていただいた部員それぞれ感じたことがあると思います。
このよう経験ができることに感謝して明日からまた頑張りたいと思います!
こうした皆様とのつながりを大切にしていきたいです。

今大会を運営されていた日本女子テニス連盟茨城県支部の皆様、ブラインド
テニス協会の皆様、そして選手の皆様、2日間お疲れ様でした。
ありがとうございました!

憧れの選手と☆彡

テニス部三年の岩佐です!(^^)

今日から本戦が始まりました!

レベルの高い試合ばかりで目が離せません^_^

例年より観客の数も多く、賑やかな大会になってます^ ^
最後の写真ですが、憧れの今井選手と写真をとってもらいました!!

今後の試合も頑張ってほしいです!!

imasinn

ウェルカムパーティーインタビュー②

ウェルカムパーティーでのインタビュー第2弾です!
今回は選手へのインタビュー内容をご紹介します!
みなさんアトラクションの紙飛行機大会楽しんでいらっしゃいました♪

★仁木拓人選手(三菱電機)
写真 2016-03-28 19 00 55

①ウェルカムパーティーはどうですか?
―華やかな雰囲気でとてもいいですね!去年みたいなのを想像していたので、挨拶とても緊張しました()

②大会について何かあればお願いします!
―学生主体になったけど、たとえばボールが隣に行かないように用具を設置したりだとか、色々な工夫が見られてすごくいいと思う。わからないこともたくさんあると思うけど、そういう時は遠慮せず聞いてほしい。そうすれば、お互いに協力し合って良い大会にしていけると思う。

③学生に向けて一言お願いします!
―準備期間からすごく長い期間色々大変だと思う。フューチャーズというレベルの大会の目的は、この大会で優勝して次のレベルの大会でどんどん勝っていくことだけど、優勝できなくてまた戻ってくる人もいるわけで…。良い大会にしようと頑張っていれば今年出た選手がまた来年、「あぁ、あの大会いい大会だったよな」とまた出てくれたり、そういう事があると思うから頑張って欲しい。

★吉備雄也選手(ノア・インドアステージ)

①大会の雰囲気は?
―とてもアットホームな雰囲気の大会でとても良いと思います。学生たちが主体で頑張ってくれてとても素晴らしいです。

②パーティの雰囲気は?
―今まではコートの近くの会場で、アットホームな雰囲気のパーティでした。今回は場所も雰囲気も非常にカッチリしていて僕は好きです。

③部員に向けて一言
―僕も早稲田大学にいた頃は同じく、選手としてでしたがフューチャーズの運営をしていました。残りの1週間は大変だと思いますが是非頑張ってください。よろしくお願いします。

★片山翔選手(伊予銀行)

①ウェルカムパーティーはどうですか?
―今までの200倍よくなった!()去年までのやつも、好きだったけどね!(笑)

②ホテルはどうですか?
―ホテルはご飯が美味しい!吉備さんとかもめっちゃ美味しいって言ってる!まあ、吉備さんは食べられるもの全部美味しいんだけど!笑

③部員に向けて一言お願いします!
―自分も大学でテニスをしていて、早稲田フューチャーズとかを経験した。一昨年は豊野がけっこう勝っていた。そういうふうに、もっと筑波の学生が活躍すればもっと盛り上がると思う。頑張ってほしい。

★岡村一成選手(ストラップインターナショナル)

①ウェルカムパーティーはどうですか?
―とてもウェルカムパーティーらしくなっていいと思います(^^)あとはもっと選手が出てくれればもっといいですねぇ。

 ②やっぱり宣伝不足なんですかね?
―いやー、やっぱりホテルに泊まってないとなかなか出ないかなー?お金だったり、宿泊日数をおさえられなかったり、なかなか条件が揃わないと泊まれないしね。

③大会について何かあればお願いします!
―本戦からなので、まだ試合には出ていないですが、筑波の大会は毎年、選手を積極的にサポートしようとする姿勢がとてもいいなと思っています。例えば、昨日もサーブ練終わった後、自分が箱に入ったボール持っていたら、変わってくれたりだとか!

④部員に向けて一言お願いします!
―筑波の学生がもっと大会で活躍すればもっと盛り上がると思います!頑張ってください!

①

 

 

 

 

ウェルカムパーティーインタビュー①

昨日3月28日にオフィシャルホテルであるホテルグランド東雲でウェルカムパーティーを開催いたしました!
企業スポンサーの皆様、選手の皆様などたくさんの方が参加してくださりました!

何人かの方にインタビューをさせていただいたのでご紹介します☆

④

*ヤマダイ株式会社 大久保慶一様

①今大会どんな印象ですか?
―つくばフューチャーズは聞いたことありましたが…このような大会をやっているのは今年初めて知りました!私も実はテニスをしています。週1くらいでやっています。つくば市はテニスをしている方が多い(隠れテニスファンが多い?)のでもっと広められるといいと思います。
ヤマダイはスポーツイベントとコラボレーションして地域を盛り上げていきたいということで、今大会にも協力させていただきました!坂東市のマラソンにも協力させていただいているんですよー!

②応援メッセージをお願いします!
―もっと多くの方に知ってもらって、地元の協力を得られるといいですね!この大会がずっと続いていくことを願っています。

温かな笑顔で接してくださいました。今大会のことのみならず、部活動のことなどたくさんお話しさせていただきました(*^^*)
ともにつくば市を盛り上げていくことができたらと思います!
②

 

*株式会社常陽リビング社 根本治様

①学生から自分たちの力で大会を新たに存続させたいという話を聞いたときどう思われましたか?
―ぜひ応援したいと思いました。私も大学でテニスをやっていましたからね。

②テニス部だったんですか?
―私はサークルでやっていました。その頃はマッケンロー選手やボルグ選手等が出てきてテニスの黄金期と呼ばれ、大学でもサークルが急増しました。実は私も大学2年の時に大学のサークルを集めて大会を作ったんです。

③そうなんですか!どのくらいの規模で行ったんですか?
―春にプレ大会として250人、秋に本大会で400人くらい集まりました。男子シングルス・ダブルス、女子シングルス・ダブルスとミックスダブルスでしたね。

④かなり大規模で行ったんですね!
―私たちだけではできなかったですね。先輩やテニスショップの方に協力していただいて開催することができました。

⑤まさに私たちと同じような経験をされていたんですね!
―だからこそ他人事には思えなかったです。今ではその大会はスポンサーもついて、1,200人もの人が集まる大会として35年も続いているんですよ!やはり自分たちの大会がこのように継続されることは非常に嬉しいことなので、MEIKEIオープンもぜひ長く継続してほしいです!選手も学生も大会があれば目標もでき、そこから学べるものも多くあると思います。ぜひ今年の実践を引き継いでいってください。応援しています!

 

*日本女子テニス連盟茨城県支部 亀村正子様

①ウェルカムパーティーはいかがですか?
―セキショウと違って男子の大会なので、どうしても女性が少ないのが少し寂しいですねぇ。

②大会について何かあればお願いします!
―まだ大会は観に行ってないのでなんとも言えないですね…。明日から観に行こうと思っています(*^^*)女子連から派遣する線審がおばさんばかりなので足を引っ張るかもしれないですが、ビシバシお願います(笑)

③部員にむけて一言お願いします!
―昔はなかなかこういった経験は大学ではできませんでした。机ではできない勉強ができると思います。ぜひ将来にいかしてほしいです(^^)/

日本女子テニス連盟茨城県支部の皆様には線審として協力していただきます。
亀村さんはちょうど筑波が一部に上がる年にリーグを見に来てくださったそう!本戦期間中も会場に足を運んでくださるそうです!

*主審 岡本和久様

①パーティの雰囲気はいかがですか?
―つくばフューチャーズのレセプションに参加するのは今回が初めてですが、セキショウオープンと同じような素晴らしいパーティだと思います。学生たちが頑張っているのがとても伝わってきます。

②今までどのような審判経験が?
―国内大会はほとんど審判を経験しています。WTAなどの大きな大会では線審をしました。どの大会でも緊張しますが、ホークアイがあると正誤がはっきりするので一層緊張しますね(笑)

③部員に一言おねがいします!
―明日からの本戦では線審としてよろしくお願いします。学生たちの若い目が頼もしいです(笑)どんなにきわどいジャッジでもとにかく自分に自信を持ってください!そしてシグナルは長めに!明日から1週間よろしくお願いします!

今大会主審として協力してくださります。スタッフ一同線審がんばりますので、よろしくお願いします!

選手インタビュー②☆彡

川橋勇太選手

こんにちは!初日も終わりが近づいています!広報の小豆畑です。選手インタビューをしました(^-^)♪
川橋勇太
川橋勇太選手はこの春、大成高校から筑波大学への進学が決まっている選手で、今日の試合は6-2,4-6,6-2で広川裕太選手に勝っています。

Q.今日の試合の感想は?
―――二月にも一度試合をしている相手で、お互い手の内はわかっていたので厳しい戦いになるとは思っていましたが、ファイナルで6-2でおさえられたので良かったです。
Q.勝因はなんですか?
―――しっかり相手の弱点をつけたことだと思います!
Q.趣味は何ですか?
―――音楽を聴くことです!(^-^)
Q.好きなアーティスト、おすすめの曲は?(^^)
―――Aqua Timezの「千の夜を越えて」です!
Q.好きな食べ物は?
―――オムライスです!(即答)(周りにいた先輩:かわいいなあ!(笑))昨日も夜ご飯食べに行ったとき、オムライスとサバの味噌煮で迷って、サバにしました!
Q.サバにしたんですね(笑)
 好きなタイプは?
―――た、タイプですか?(照れながら。)女性ですよね?(先輩:男性でもいいぞ!)女性のタイプはー(笑)そうですね、気の使える人ですかねえ、はい。
Q.筑波での練習はどうですか?先輩は?笑
―――みんなそれぞれの目標をもって練習しているのでとてもいい雰囲気だと思います。先輩はみんな優しいです!(笑)(隣で男子の先輩がちょっかいを出してくる。笑)
Q.今回の大会の意気込みと大学出の意気込みを教えてください!
―――今回はフューチャーズ初出場なので、チャレンジャー精神で望みたいと思います!大学では、まずはインカレに出て、一個でも多く勝ちたいです!
写真 2016-03-26 16 51 29
以上川橋選手のインタビューでした(^^)/彼はこれから部活の後輩になります!つくばフューチャーズでまずは一個でも多く勝って、大学生での試合にも生かしてほしいと思います♪