選手インタビュー(^^)!⑤

今井慎太郎選手

上杉海斗選手

こんにちは。広報の牛島里咲です。
今日は、今井慎太郎選手と上杉海斗選手にインタビューしました!

今井選手と上杉選手は、今日の準決勝で第一シードの奥・長尾ペアを、6-1,6-1のストレートで下し、決勝進出を果たしました。

Q.今日の試合の感想と勝因をお願いします。

― 今:今日は、うまく足を引っ張らずに出来たので良かったです(笑)
上:そうですね~(笑)今日は、二人が嚙み合ってきて、そこからさらに勢いでいけて、今日は今まで一番良かったですね。
今:今日は、ほんとに二人が噛み合って自分の調子も上げながら出来たと思います。

Q.お二人の持ち味は何ですか。

―(二人同時に)勢い!!!センスとか技術とかじゃなく、勢い(笑)

Q.趣味は何ですか。

―上: ...睡眠!趣味ちゃうか。

─今:それ欲や。僕は食べ歩きです。結構量も食べるんですけど、それでいっこの店で食べすぎちゃうので他のところで食べれなくなっちゃうんですよね(笑)
上:料理。寮にキッチンないくせに、勉強机にIH置いてやってるんですよ。
今:おまえ趣味っていうほどやってないだろ!笑
上:むしろ趣味以上にやってる。僕の親子丼とオムライスは絶品ですよ。これだけは負けへん。

Q.ルーティーンはありますか。

―上:汗をかくことです。汗をかく意識をすることですかね。
今:試合の前日は、9時間寝ることです。

Q.好きな言葉は。

―上:「自分次第」です。
今:エジソンの「天才は1パーセントのひらめきと、99パーセントの努力」です。

Q.今年の目標は何ですか。

―上:インカレ優勝して、フューチャーズのシングル優勝です。
今:調子の波を減らして、ランキングを400位代なので300位代まで上げられるようにしたいです。

Q.次の試合への意気込みをお願いします。

―今/上:勢いで行きます!

以上、今井慎太郎選手と上杉海斗選手のインタビューでした。
現在シングルスはベスト4、ダブルスはついに決勝戦です。
是非会場に足を運んでみて下さい!

選手インタビュー!(^^)④

仁木拓人選手

こんにちは!広報の塚越です。今日はつくば出身の第1シード仁木拓人選手にインタビューしました!

仁木選手は本日、島袋選手との6-7(4)、6-3、7-6(5)という熱戦を制しベスト8へ進出しました。

Q.今日の試合の感想と勝因をお願いします。

─感想は…疲れましたね!試合前から彼がいい選手であることは知っていたので、簡単な試合にはならないことはわかっていたんですけど、まさか本当にこんなに長くなるとはっていう感じで… 途中から思い切って僕が攻撃的にプレーをできたことと、まあいくつかラッキーもありましたし、ファイナル2-5になった時も「どこかでチャンスがあるかな」っていうメンタリティで居続けられたことが勝因だったかなと思います。

Q.仁木選手はつくば出身ということですが、この大会にはどのような気持ちで臨んでいますか?

─昔から知っている人もいっぱいいますし、スタッフの方や大会スポンサーの方も知り合いが多いですし、あとは中学校くらいの時からたまに筑波大学のテニス部の練習やトレーニングに入れてもらっていたりとか、そういう場所なので毎年試合をしているのが不思議なんですけど、すごい縁のある大会だと思っています。思い入れは、そうですねあまり強く思い入れすぎるとうまくいかないと思うので、普段の大会と同じようにと考えているんですけど、地元ということで頑張りたい大会の一つですね。

Q.つくばのPRをお願いします!

─まず1個目ラーメンが美味しい!あとは僕としては栄えた場所もありのどかな場所もありかなり住みやすいと思っています。あとは、筑波大学の特徴なんですけど、他競技をみるチャンスが多くあるところが体育専門学群のいいところだと思っています。

Q.行きつけのお店は?

─並木のあたりにあるおそば屋さんの「佐賀藩」と、つくば駅にある「青山がらり」というおそば屋さんが好きですね。「青山がらり」さんは僕がお世話になっている柴沼醤油さんのお醤油を使っていて、とても美味しいのでオススメです。

Q.今年の目標は?

─ここ何年間かずっとそうなんですけど、いち早くグランドスラムに到達するというのが1番大きな目標で、あと全日本選手権で優勝するということも大きな目標の一つですね。

Q.次の試合への意気込みをお願いします。

─次の徳田選手はいい選手で、強い選手ということはよく分かっているので、強気で攻撃的に自分のいいプレーを出していって、自分の1年間で成長したプレーを見せれるよう頑張りたいと思います。

Q.最後に地元のみなさんにひとことお願いします。

─そうですね…あの…(上杉選手がカメラをもって仁木選手にちょっかいを出す)ごめんなさい。慶応のキャプテンです。(笑)

─ぜひ会場に足を運んでいただいて、特にジュニアの選手は時間があれば来てもらって、男子の国際大会はつくば市内ではここでしか見れないので国内のプロが頑張っているところをみなさんに見ていただいて、少しでもテニスに興味を持っていただき、頑張る活力にしていただけたらなと思います!

以上仁木拓人選手のインタビューでした!

現在シングルスはベスト8、ダブルスはベスト4まで決定しており、明日からも熱い試合が繰り広げられると思います!ぜひみなさんお越しください!

(↑上杉選手撮影)

選手インタビュー!(^^) ③

羽澤慎二選手

こんにちは!広報の塚越です。またまた選手にインタビューをしてまいりました。

本日の筑波大学MEIKEIオープンテニスは残りのシングルス本戦1Rの試合がすべて行われました。

今日インタビューした選手は、昨年度準優勝の今井慎太郎選手に1-6 6-3 6-4のファイナルセットで勝利を上げた羽澤慎二選手です!羽澤選手は一般WC大会を勝ち上がり本戦に出場しました。

Q.2回戦進出おめでとうございます。今日の相手は昨年度準優勝の今井選手でしたが、どんなことを考えてプレーしていましたか?

─WC大会を勝ち上がって、今回フューチャーズの本戦自体が初めてだったんですけど、ドローが決まる前から誰が相手でも楽しんでプレーできればいいなと思っていたので、はい、良かったです。

Q.今日の勝因は何だったと思いますか?

─今井選手はすごいフォアハンドが強くて、ファーストセットはラリーをしていてフォアにやられてしまったので、セカンドセット以降は自分の得意なネットプレーに多く持ち込めるよう意識したことが上手くいったと思います。

Q.羽澤選手の持ち味は?

─チャンスがあればすぐネットに行って勝負するっていうのが、そうですね、ネットプレーが持ち味だと思います。

Q.趣味は?

─趣味…ああゲームとかは好きですね。スマホでクラッシュオブクランを、それしかやってないですけど笑

Q.オフの日は何をして過ごしていますか?

─地元の友達と遊んだり、あとは寝ることも、休みなので。

Q.WC大会からこのつくばフューチャーズの大会まで、大会の雰囲気や印象は?

─つくば自体自分の住んでるところと似てて、ほどよく田舎という(笑)WC大会から自分と年代の近い学生の方が運営やラインズマンまで全てされているので、自分も力になるというか、頑張ろうと思えます。あとは、つくばに来てからまだ負けてないので、すごいイメージはいいです(笑)

Q.今年の目標は?

─ジュニア最後の年なので、まず全日本ジュニアで優勝したいです。あとは、ジュニアのグランドスラムの大会でベスト8に入ることと、あとは一般の大会で1000番位を目標に今年はトライしようと思います!

Q.次の試合への意気込みを!

─次の試合も自分の持ち味のネットプレーでもっと点が取れるよう頑張りたいと思います!

以上羽澤選手のインタビューでした!

明日からもますます熱い試合が繰り広げられることが予想できます。みなさんぜひつくばフューチャーズへお越しください!

選手インタビュー!(^^) ②

正林知大選手

こんにちは!またまた広報の塚越です!今日は、昨日の雨でできなかった予選決勝の試合と、シングルス、ダブルスの本戦1Rの試合が行われました。

今日は予選決勝を6-3 6-2で勝ち上がった中央大学の正林知大選手にインタビューをしました^^

 

Q.まずは本戦進出おめでとうございます!予選を勝ち上がった今の心境をお願いします。

─去年くらいから日本のフューチャーズにでているんですけど、今までシングルスで本戦に上がったことがなかったので、今日は予選決勝の試合で楽しくプレーすることが出来て良かったです。

Q.今日の勝因は何だったと思いますか?

─相手より粘り強くテニスができたことですかね。

Q.正林選手の持ち味は何ですか?

─バックハンドのカウンターですね。

Q.趣味は何ですか?

─趣味…まあ音楽を聞くことでいいです(笑)

Q.好きなアーティストとかはいますか?

─いっつもバラバラなんですけど、最近は米津玄師とか聞いてます。

Q.オフの日とかは何をして過ごしていますか?

─寝てます!(即答)

Q.ズバリ女性にはモテますか?

─モテないです。笑そんなのも書くんですか?笑なんか恥ずかしいんで載せないでください!(ごめんなさい載せちゃいました笑)

Q.今年度の目標は?

─まだシングルスでATPをとっていないので、今年中にはATPをとって海外の試合に行きたいです。

Q.次の試合への意気込みをお願いします!

─チャレンジャーなので、自分のプレーをしっかりして粘り強く勝ちに行きたいとおもいます!

以上正林選手のインタビューでした!

明日からもまたシングルスダブルスともに熱い試合が繰り広げられると思います!みなさんぜひ筑波大学体芸コートまで足をお運びください!

選手インタビュー!(^^)

藤原大生選手

こんにちは!広報の塚越です。

今日から筑波大学MEIKEIオープンテニス2017が始まりました!本日から大会期間中、毎日選手にインタビューをしたいと思います(^^)

まず初日のインタビューは、茨城県高体連のWC枠で出場した藤原大生選手です!このWCは地元の高校生に未来へ向けてチャンスを与えるというもので今回はつくば出身の藤原選手に送られました。

今日は古田選手との対戦で6-2 6-0という結果でした。

Q.今日の試合の感想と勝因をお願いします。

─ 相手の選手は年上で、経験の差もあると思うんですけど、自分のテニスがしっかりできたことが勝因ですかね。

Q.藤原選手の持ち味は何ですか?

─ストロークですかね。フォアハンドが自分的には安定感があると思うので。それだけですね(苦笑い)

Q.趣味は何ですか?

─趣味かあ…読書ですかね。何でも読みます。

Q.すきな作家さんとかはいますか?

─いろいろ読むので好きな人とかは特にないですね。ジャンルも特に区切りなく。

Q.この大会の印象は?

─プロの選手も出ているので、高校の大会やジュニアの大会より雰囲気がピリピリしてる感じがします。

Q.つくば出身ということでつくばのPRをお願いします!

─PRですか!?なんだろう…(悩む)まあつくばは緑が多いですね。東京とかに比べると多いかもしれないです。あとは、研究学園都市とかがあるので研究が発展してるんじゃないですかね。

Q.今年の目標は?

─全国大会に出場してベスト16を目指したいです!

Q.次の試合への意気込みをお願いします!

─次の相手はシード選手で年上で強い選手なんですけど、雰囲気に飲まれず自分のテニスをしたいと思います。

いよいよ明日!!

こんばんは。
大会前最後のブログ更新担当は、学生リーダーの菅原です!

いよいよ明日、筑波大学MEIKEIオープンテニスの予選が始まります。
本日行った前日準備では、朝からの部員の絶え間ない働きにより選手の方々を迎え入れる準備が整いました。
約1年間をかけて準備を進めてきた大会がついに形になるということで、今からとてもワクワクしています!

多くの方に支えていただいていることを忘れずに、大会の成功に向けて頑張ってまいります。お時間のある方は、是非筑波大学体芸テニスコートまでお越しください。
部員一同、お待ちしています!!

 

 

 

T-1イベント開催

こんにちは!筑波大学テニス部2年の髙橋颯です!最近は暖かく感じる日が多くなってきて春が近づいているのを感じますね!

さて、今日はT-1インドアテニススクールで出張クリニックを行いました!初級・ジュニア・中上級の3部門を開催し、それぞれの部門で部員がクリニックを行いました!参加者の方々は部員とのラリーはもちろん、質問も楽しそうにしていました!参加していただいた人数はそれほど多くはなかったですが、その分内容の濃いクリニックができたと思います!参加していただいた皆さんありがとうございました!

筑波大学MEIKEIオープンテニスの開催までついに1週間となりました!残りの1週間でさらに良い大会が出来るように頑張ります!

これからも筑波大学MEIKEIオープンをよろしくお願いします!

count down…10days

皆さんこんばんは!女子部主務の米原です!
2回目の登場になります。3月中旬だというのに、ありえないくらい寒いですね…。
本当にやめてほしいですね…早く桜咲かないかなー(*_*)
ということで、気づけばフューチャーズ開催まで残り・・・・
10日!!!!!!!!!!!

ポスターもパンフレットも出来上がって、開催までどんどん近づいているんだと
最近ひしひしと感じてきました!!!

みんなでどうしたらよい大会になるか、もっとこうすればいいなど最後までよりよい大会になるように頑張って準備していますので、開催期間中少しでもお時間がある方はぜひ!テニスコートに寄ってほしいです!!

ちなみに私は、トーナメントデスクに座っているのでぜひ会いにきてくださーい(*´▽`*)

これからもMEIKEIオープンテニスの応援をよろしくお願い致します!!

最近のわくわく

こんにちは!筑波大学体育会硬式庭球部1年の髙橋聖奈です。

まだまだ寒い日が続いていますが、皆さんはいかがお過ごしですか?

さて、タイトルにもあるように私が最近のわくわくしていることを紹介したいと思います。

そのわくわくしていることというのは、私が単行本を集めているマンガ “あひるの空” の最新巻がそろそろ発売されることです。

あくまで発売予定なので、実際に発売されるかはわかりませんが、前巻が発売されたのが昨年の12月だったので、もうそろそろ新刊発売な感じがして楽しみで仕方ない今日この頃です。(笑)

ここで少し “あひるの空” について紹介したいと思います。

“あひるの空” は週刊少年マガジンに掲載されているマンガで、本当にざっくりと説明するならば、高校バスケットボール部の日常が題材となっているマンガです。今現在で、46巻まで発売されています。

私が小学校高学年だった時に友達に借りてはまったのをきっかけに、当時すでに20数巻発売されていたにも関わらず、こつこつ全巻買いそろえた記憶があります。

今の自分ならばアルバイトをしていることもあり、数か月間余分な出費を抑えるだけで20数巻なんて買えてしまうかもしれないですが、あまり多くないおこづかいしかもらっていなかった小学生の自分はいったいどうやって20数巻集めたのか、今ではさっぱり思い出せません。(笑)

皆さんもずっと集め続けているマンガがあったりしますか?

集め続けている、または読み続けているマンガがある方はきっと今の私のわくわく感に共感していただけるのではないでしょうか。

最後になりましたが、今後とも筑波大学MEIKEIオープンテニスをよろしくお願いします。

出張クリニック

こんにちは!2年の伊崎です。

先日試験結果の発表があり、無事3年に進級する事が決まりました。これからも低空飛行し続けるであろう成績を引っさげて、大学生活を駆け抜けていきたいと思います。

ところで!

今日僕は後輩である清水くんと共に茎崎運動公園まで出張クリニックに行ってきました。僕らはコーチのような形で茎崎テニスクラブの皆さんに招かれ、ストロークやボレーなどの基礎的な技術のレッスンをさせて頂きました。茎崎テニスクラブの皆さんはいつも笑顔で、かつテニスに真摯に取り組んでおり、僕らもとても楽しく、充実した時間を過ごす事が出来ました。清水くんも「とても楽しかったです!」と満面の笑みを浮かべておりました。

最後に写真をパシャリ!

筑波大学MEIKEI OPEN開催まであと2週間となりました。これからも皆様のご協力、ご支援の程宜しくお願い致します。