第3回実行委員会紹介&大会PR

こんにちは!今回は第3回目の実行委員会紹介と大会PRです!

今回はこちらの3人です!

→左から 野間髙橋渡邊

髙橋:こんにちは!広報発信のリーダーを務めます、3年の髙橋颯です!
HPやTwitter、Facebookを通して皆さん大会の情報を分かりやすくお伝えできるよう様々な工夫を凝らして頑張ります!是非注目してください!
次は野間、お願い!

野間:こんにちは!イベント係1年の野間駿太と申します!
1年生らしいフレッシュさで、大会を盛り上げていきたいです!
よろしくお願いします!次は咲希!

渡邊:こんにちは!1年の渡邊咲希と申します!フォローを担当します!私も1年生らしく、去年お手伝いした経験を活かしながら大会をより良く、魅力的な大会にしていきたいです!
よろしくお願いします!

(読者の方へ)大会実行委員会は11人で活動しています。有志で集まった学生で構成されていて、今年は特に1年生が多いです(6人)。学年関係なく意見を出し合いながら大会をより良くしていくためのアイデアを考えています。

髙橋:さて、最近は大会実行委員紹介なんだけど、実はまだ具体的に僕らが何をしているのか紹介してなかったよね。実行委員は普段どんな活動をしているか挙げてみようか!

野間:僕がイベント係ということもあり、一番最初にあげたいのが、イベントの企画です!テニスクリックなどを企画しており、より多くの人にテニス・MEIKEIオープンを知ってもらえるように活動しています!!

渡邊:学生主体で大会を運営してるのですが、特に積極的に様々なことを行うのが実行委員会です。実行委員会は各自、担当の企業を決めて、企業様と自分で連絡を取り合い、ご協賛願いや商品提供のご協力など、MEIKEIオープンを実施するのに重要な役割を果たしています!時には伺ってプレゼンを行うこともあります!大会を通して、社会経験にもなり、たくさんのことが学べます!

髙橋:特に大事なのが定期的に大会実行委員会のミーティングを開いてアイデアを出すことだよね。「+α」を合言葉に、昨年の大会にアイデアを加えてより大会が盛り上がるように意見交換をする!ここがポイント!昨年はケータリングカーを呼んで食の充実や、ライブスコアの実施など新たに導入できたね!今年はどんなことを「+α」しようか?

渡邊::筑波大学の周辺にはたくさんの美味しくて人気なお店屋さんがたくさんあるじゃないですか?去年は周辺のお店を紹介するお店屋さんマップを作って、今年もマップを作成するのですが、より多くのお客様につくばのお店に行って楽しんでいただけるよう、自転車レンタルのようなことはできないですかね!お店に行くだけでなく、この大きな筑波大学を楽しんでいただけるような機会になればいいなと思っています!自然豊かでゆったりとしたつくばを体験してもらいです!

髙橋:それはいいかも!たしかに筑波大は広いし、移動も大変だからね!観客のみなさんにつくばをよく知ってもらえる機会になるかも!

野間:テニスをあまり知らない人でも楽しめ、筑波大生も観に来たいと思えるようなアイデアを考えました!ツクコレならぬメイコレです!外人選手、日本プロテニスプレイヤーの迫力かつ魅力あるプレーにあなたは目を奪われること間違いなし!!実施は決定ではないですが、実現出来るように頑張ります笑
女子大生のみなさん、任せてください!!!

髙橋:まあ、実際やるかどうかは置いておいて笑。どんなきっかけであれ、たくさんのひとに大会を観に来てほしいからいいアイデアかもね!
俺としては、ボールスピード計測をして指定の速度に一番近かった人に豪華プレゼント!とかしてみたいなあ。選手一人ひとりの紹介も楽しそうだな。

野間:とにかく、観客の人たちに楽しんでもらえる「+α」が大事ですよね!

髙橋:そうだね、俺らが出したアイデアで大会をさらに楽しんでくれるといいよね!会場に来てくれた人たちには昨年と何が違うか探してみてもらいたいです!

 

今回はこのあたりで。3人が言っているように、私達大会実行委員会はさまざまなアイデアを出し合っています!みなさん是非注目してください!

次回は1年生と2年生、そして前回大会実行委員会リーダーでお送りします!
お楽しみに!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です